副業案件考察

【物販】在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)は稼げる?評判と実績を調査

皆さん、こんにちは! こんばんは!

ブログ管理人のよっちです。

私は詐欺にあった経験を生かし、最新の副業案件や投資案件を検証して記事にしています。
皆さんには同じ目にあってほしくないという目的から始めました。

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

今回、調査する副業案件は

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』です。

今の時代に最適な、在宅でクリック&コピペで不労所得が得られるようです。

しかも、世界で初めての「在宅クラウドファンディングシステム」です。

500万円の一撃収入と毎月50万円の権利収入が手に入る?

そんな気になる方のためにも私が調査をしていきます。

それでは、『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』副業案件について調査していきましょう。

この記事を読んでくれた皆様にプレゼントを用意しています。

副業を探している方のお役に立てますように。
ぜひ最後までお読みください。

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』は詐欺なのか?

【毎回記載しています】

今は数えきれないほどの副業案件が存在します。

「短時間で稼げるもの」や「何もしなくても稼げるもの」などさまざまです。

「美味しい話」には必ず裏があります。

人間の心理をついた広告が膨大に存在します。

まずは、情報を精査することがとても重要なことです!

調べている案件を見極め判断する上で、確認すべき重要な情報があります。

それは「特定商取引法」という情報です!

聞きなれない言葉ですので簡潔に説明します。

特定商取引法ってなに?



【毎回記載しています】

特定商取引法(通称:特商法)とは、訪問販売や通信販売などをおこなう場合に消費者トラブルを避けるため、一定事項を購入者が確認できるように表示する必要があります。

消費者とのトラブルを避けるために、事業者が守るべきルールやクーリング・オフなどの規定があり、それによって消費者を守ることを目的としています。

表記する内容ですが、氏名や住所、電話番号などが義務付けられています。

特商法の記載があったから、詐欺じゃないという誤った認識するのは大変危険です。

記載があるから詐欺じゃないと思い込んで始めることは絶対に避けてください!!

案件レビューで特商法まで確認している人は極わずかで稀です!

特商法の中には凄く大事な情報が含まれていますので、確認することを強くオススメします。

では、実際にやりたい案件の見極めですが・・・

まずは特商法の表記が有るの?ないの?

記載内容に不備はないの?という確認が必要です。

それでは、本案件の特商法を確認してみましょう。

 特定商取引法の表記確認

【毎回記載しています】

特商法は、会社名、住所、連絡先などの運営元情報の事で、実際に書かれている内容によって、大きく信用度が変わってきます。

特商法が書かれていないと正直、信頼度が低い運営元というです。

信頼度が低いということは、詐欺の可能性が高いので注意が必要になってきます。

それと、案件が有料なのか無料なのかも、この特商法を確認することで得られる情報があります。

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の特商法表記の有無

特商法表記の有無

特商法の表記あり

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の特商法の記載はありました。

運営社名は「株式会社Seven stud」という会社でした。

責任者は小野寺徹さんという方です。

法人番号も調べて見ましたが情報がありました。
登録されたのは、令和3年の10月と比較的新しいようです。

続いて、概要を確認してみましょう!

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の概要は?

私が確認できた『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の簡単な概要です。

確認できた概要

・パソコン1台で可能

・500万円の一撃収入と毎月50万円の権利収入

・作業はクリックとコピペ

・初期費用が0円でスタートできる

・システムが代わりに働いてくれる

と、こんな感じの概要でした。

気なるのは、500万円の一撃収入と毎月50万円の権利収入です。

一体どんなシステムを使うとこんなに稼げるのでしょうか?

気になるので、さらに掘り下げて調査を開始します。

次に、内容を確認してみましょう!

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の内容は?

LINE登録してみました。

登録先は「小野寺 公式 在宅FIRE」というLINE名です。

 

届いた内容です。

今回はクラウドファンディングでこれだけのことが可能になるのでしょうか?

続いて作業内容です。

システムがすべてを代行してくれるから
自分で実施するのはコピペだけということです。

物販の場合は、売上から仕入原価や送料など
すべて差し引いた額が収入です。

作業を委託するのはシステムですが、どれくらいかかるのでしょうか?
詳細が不明です。

今回の仕掛け人である、小野寺徹さんについても調べて見ました。

この方は以前も、似たような案件を出していました。

「クラウドファンディング物販」
「バイヤーデスク」

など、似たような感じです。

Youtubeでも情報を発信している方ですね。
本人は実在しているようです。

とても大事な実績について確認してみましょう!

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の実績は?

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の実績確認

実績は確認できませんでした

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』については、GoogleやSNSで調べて見ましたが確認できませんでした。

ただ、ランディングページには記載がありました。

明らかに運営側で作成された画像です。

モザイクなどで隠す必要はないと思います。

信ぴょう性に欠けます。

実績がない案件への登録はしっかり調べてからで遅くありません。

必ず実績をしっかりと確認してから登録してください。

続いて、評判や口コミってどうなの?

こちらも確認してみましょう!

『C在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の評判や口コミ?

評判や口コミの有無

口コミや評判はなし

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』に関しては、GoogleやSNSでいろいろと調べてみましたが、評判が良い口コミはありませんでした。

物販は簡単に始めることができますが、割に合わないという声もあります。
労力に見合った収入があるならいいのですが・・・

口コミや評判は、「しっかりと」確認しないといけません!

※口コミがすべてではありませんが、私が書いている内容を参考にしていただければ幸いです。

新しい案件なので、今後良い評判などが出てきたら記事も更新します。

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』調査結果のまとめ

今回の調査結果をまとめると

私の結論は、

『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』の案件へ

 ユーザー様へ参加はオススメできません!

参加をオススメできない理由

・500万円の一撃収入と毎月50万円の権利収入は誇大広告の可能性が高い

・実績がないや口コミ、評判もない

・初期費用0円、バックエンドで有料である可能性あり

など、さまざまな怪しい点が挙げられました。

システムを使用するのに0円というのはあり得ません。

システム料を払わないと運営側としてもメリットがないと思います。

しかし、今回の案件は参加するだけの価値はありません。

登録しても稼げる保証はできません。

もちろん、今までの実績があるから言えることです。

今回の『在宅FIRE成功システム(クラウドファンディングシステム)』は

稼げない可能性が高いです! 注意してください!
(あくまで個人的な意見です)

皆様に正しい情報を毎回お届けできるように頑張っていきます。

今回の調査結果を踏まえて、それでも悩み事や相談ごとがございましたらお気軽によっちまでお問合せください。

お読みいただいたユーザー様へプレゼント

私のブログをご購読頂いた方限定で、私が使用している、実績があり実際に稼げている案件を

ご紹介者限定という形でプレゼント致しております。

もちろん!詐欺案件ではございませんので実績が見たい方は言ってください、リアルタイムで最新の実績をお送りします。

お気軽に下記の『よっち公式LINE』までご連絡ください。

【FX自動売買ツール】

FX自動売買と聞くと世の中のイメージは悪いです?あなたもそうでしょうか?

自分自身が有料や無料のツールを数多く使用してきて、実績がある!というツールをご紹介しているのでご安心ください!

↓FX自動売買ツールの詳細は、下記のブログページをご覧ください↓

https://uncafelitoalasonce.com/2021/11/07/gaiaea/

【ガイアEA】をプレゼント

使用してみたいと思っている方は

LINE公式アカウントまでご連絡ください。

その他にもいろいろと紹介できる案件はあります。

①お名前(フルネーム)

②運用予定資金額

③ツール受け取り用メールアドレス

④FX自動売買希望

この4点を添えてご連絡ください!

よろしくお願いします。