おすすめ有料案件

【バイナリーオプション自動売買システム】ダウシステム (DOW SYSTEM)の実績と評判

皆さん!こんにちは!こんばんは!

ブログ管理人のよっちです!

いつもブログを拝見して頂きありがとうございます。

今回は、皆様に有力な情報をお届けしたいと思います。

今回、優良案件としてご紹介できる案件は、『令和最強バイナリーオプション自動売買ツール』です。

おすすめしたい方

・バイナリーオプショに興味がある方

・FXで含み損を抱えストレスに感じている方

・バイナリーオプションで損失を出された方

・分散投資などを検討されている方

・結果が早く出るものを求めている方

・単純に稼ぎたい方

このような悩みを持たれている方は是非、『令和最強バイナリーオプショ自動売買ツール』を利用してみて下さい。

その案件名は・・・

ダウシステム (DOW SYSTEM)です。

『令和最強バイナリーオプション自動売買ツール ダウシステム (DOW SYSTEM)』を

皆さんへお伝えしていきます。

最後まで私のブログを読んでいただき「始めよう」と思われた方はLINEで友達追加お願いしますm(__)m

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションと聞くと難しいイメージを持たれている方も多いと思いますが、単語を分けて考えるとそこまで難しくありません。

バイナリー:二者択一
オプション:選択権

 

例えば現在価格が105円の原資産を「HIGH」で取引した場合、将来の判定時間に105円より高ければ成功、105円未満であれば失敗となります。

図でイメージすると分かりやすかもしれません。

もっと簡単に言えば、

将来の判定時間のレートが、今よりも上がるか・下がるかを選択し、

将来の判定時間に予想通りの値動きになっていれば一定の金額が受け取れる

というのがバイナリーオプションの取引です。

バイナリーオプションとFXの取引の違い?

 

FX

FXは取引内容は自由に支持できる。売るのも買うのもいつ何時に注文を出すのも自由。
ただし、証拠金が含み損に耐えられなくなると強制的に決済される。
注文を出さなければ損失も確定しない、儲けも確定しない。
指値や逆指値のような予約もできる。

バイナリーオプション

バイナリーオプションは取引時間が固定されている。
5分なら最初HIかLOWかでエントリーする。
5分後に自分の予想があっていれば勝ち、初心者向きと言われるのはルールが単純だからです。
負けるだけならいくらでも損失はでるが、勝つためにはFXの知識も必要となり、各通貨ペアの
動きや特性を把握する必要がある。

バイナリーオプションとFXには決定的な違いは!?

それは、「実際に為替取引を行っているかどうか」です。

実際に為替取引を行うのがFX

実際に為替取引を行うのではなく、「オプション」を取引するのがバイナリーオプション

バイナリーオプションとFXは似ていると思う方のほうが多いかと思います。
確かに為替チャートを利用した取引なので、似ていると言われるのは理解できます。

ダウシステム (DOW SYSTEM)の最新情報

今回は、私の方で先行販売枠を確保出来ました!

概要や実績等の私が抱えている情報の共有をさせていただきますね!

では、ここからはダウシステム (DOW SYSTEM)の概要や特徴について具体的に見ていきましょう。

ダウシステム(DOWSYSTEM)の概要・特徴?

ダウシステム(DOWSYSTEM)の概要

バイナリーオプションの自動売買システム

デメリット(PCと費用が必要)

ハイロードットコム(旧ハイローオーストラリア)採用

5分エントリー専用・最大5マーチンによる取引

圧倒的な勝率と取引回数・1か月の取引量は1通貨150~200回前後

コミュニティー

①バイナリーオプションの自動売買システム

ご紹介するダウシステムはバイナリーオプションでは希少な自動売買システムになります。

ダウシステムは自動で相場の動きを予測して働いてくれます。

適正ロジックでエントリーするので、知識経験に関係なく、システムの設置するだけで基本的には、ほったらかしです。

短時間で利益を積み上げていくバイナリーオプションでは、上がる下がるなどを教えてくれるサインツールなんかよりも、全自動の自動売買の方がかなり重宝します。

②デメリット(PCと費用が必要)

ダウシステムにもデメリットがあります。

1つ目のデメリット

バイナリーオプション自動売買で重要なのは、タイムラグで負ける事を防ぐ事です。

せっかく優秀なダウシステムでもPCの性能や環境で負けてしまう事も予想されます。

まずは、VPSが非対応です。もちろん、スマホだけでの参加はできません。

PCのスペック・環境にも条件があります。

OS Windows限定です。Macの場合は仮想osが必要。
CPU Core-i3以上(個人的にはCore-i5以上)
メモリ 8G以上
ネット環境 有線をおススメ
設置 システム代行設置あり(有料になります)

 

2つ目のデメリット
皆さんに月額費をお支払いいただくので、損をさせることの無いような優秀なシステムです。

今回は、凄腕のプログラマーにオファーを受けていただき共同で開発することに成功しリリースするまでに至りました。

開発者に方へシステム代をお支払いしなければいけない為です。

初期費用(システム代)と月額(メンテナンス)で、どうしても費用が発生してしまします。

バイナリーオプションのサインツールですと、相場が10~30万円ほど必要になります。

バイナリーの自動売買ですと、相場が20万円~100万円が相場になります。

私も昔、バイナリーのサインツールを50万ほどで購入した過去があります。

それに比べると、ダウシステムは高性能ながら破格の価格設定となっておりますので、クローズド商品ですので商品価格は

私の公式LINEまでお問合せください。

以上がデメリットです。

③証券会社はハイロードットコム(旧ハイローオーストラリア)採用


そして、バイナリーオプションでは超有名証券会社の「ハイロードットコム(旧ハイローオーストラリア)」で稼働させます。

ハイロードットコムのリンクを貼っておきます。(新規登録者用)
HIGHLOW.com

もう一つメリットがあり、ハイロードットコム(旧ハイローオーストラリア)でダウシステム (DOW SYSTEM)を稼働させることで「ハイローポイント」が凄く貯まります。

ポイントは取引量に応じてキャッシュバックが貰えます。

ダウシステムで増えた利益を出金してキャッシュバックを併用することがおススメです!

④5分エントリー専用・最大5マーチンによる取引

ダウシステムは5分足を使用します。

5分後に勝ちか負けかが分かるという超速の投資です。

日本の証券会社は2時間と決まってますので、海外の証券会社ならではですね。

そしてマーチンは最大で5マーチンまで設定できます。

個人的な推奨は2~3マーチンです。

ダウシステムの推奨マーチンですが、今回推奨は「最大5マーチン」なでの設定が可能であり5マーチンで先月から稼働で負けなしの無敵状態です。
マーチン倍率2倍の5マーチンの計算表

取引額 取引合計 払い戻し 利益額
初回 1,000円 1,000円 1,850円 +850円
1マーチン 2,000円 3,000円 3,700円 +700円
2マーチン 4,000円 7,000円 7,400円 +400円
3マーチン 8,000円 15,000円 14,800円 ▲200円
4マーチン 16,000円 31,000円 29,600円 ▲1400円
5マーチン 32,000円 63,000円 59,200円 ▲3800円

マーチンとは何かというと

例えばペイアウト率が1.85倍で、エントリー額を1000円から始めるとすると

1回目で負けた時に2倍の2000円でエントリーします。

1.85倍で2000円で勝つと「3700円」戻ってくるので、

前回の負け分を取り戻すことができ、かつ700円分利益が出ているということになりますよね。

そのように、負けたらとにかく掛け金を倍にしてまたエントリーしていく

という感じなのでやり方はとてもシンプルです。

※むやみやたらにマーチンするのは危険でリスクも大きくなります。

しかし、今回のダウシステムは5マーチンまでとっていない実績があります

⑤圧倒的な勝率と取引回数・1か月の取引量は1通貨150~200回前後

投資・副業で重要なのは実績です。

先月の実績はこちらです↓

しっかりと利益が出ています。

金額も恐ろしいくらいの利益が出ていますね!

こちらは信頼に繋がる大きな材料になるかなと思います!

今回「YOUTUBE」にて自動売買システムのlive配信もしています。実績公開中です。
ダウシステムのYoutube動画

安心できる実績が必要ですよね。

どれだけ都合のいい言葉を並び立てても、伴っていなければ信頼することはできません。

過去の実績も大事ですが、今現在がどの様に動いているのか?

気になる方はご連絡ください!

コミュニティ


ダウシステムも参加者様専用のコミュニティをご用意しております。

「稼ぐ」という事の共通の目的を持つ参加者が集まっております。

日本は投資に遅れていると言われてます。

実際に周りに投資の話が出来る仲間がいる方って少なくないですか?

このコミュニティは「励み」になり「勉強」になり「刺激」になります。

参加者をコミュニティを用意する事自体が、システムに自信がある証拠でもあります。

ダウシステム (DOW SYSTEM)のよくある質問


Q:何分取引ですか?
A:ダウシステム(DOW-SYSTEM)で行うのは5分取引です。

Q:通貨の種類は何でしょうか?
A:USD/JPY、AUD/JPY、EUR/USD

Q:マーチンしますか
A:推奨は5マーチンですが、設定は変更可能です。

Q:最低証拠金はいくら必要ですか?
A:最低証拠金は64,000円です。エントリー金額は1,000円推奨です。

Q:VPSでの利用可能でしょうか?
A:使用できません。
スペックを満たしたPCに、直接システムを導入して頂く必要があります。

Q:システムの設定サポートはありますか?
A:設定のマニュアルはありますが、難しい場合サポートにお願いすることができます。(有料)

Q:パソコンはずっと稼動させないといけないですか?
A:ダウシステムを稼働させている間、パソコンは付けておく必要があります。

Q:ダウシステム(DOW-SYSTEM)はパソコンに設定すれば、あとは自動で取引してくれるのですか?
A:取引金額と稼働時間、マーチン設定をすればそれにあわせて自動でエントリーします。
パソコンの電源が落ちないよう、設定を忘れずにしておきましょう。

Q:MT4の指定はありますか?
A:XMのリアル口座を推奨しています。

Q:初期費用、継続費用ともにおいくらですか?
A:LINEでお問い合わせください!

Q:お支払い方法を教えてください。
A:基本は銀行振込です。

Q:絶対に勝てますか?
A:投資に「絶対」はありません。
どのバイナリーオプションのツールでもそうです。
ですが、現状は圧倒的に勝っている日が多いです。

ダウシステム (DOW SYSTEM)への参加条件

参加条件

1⃣ パソコンを平日は常時稼働、ネットに接続が可能な方
┗PCをお持ちの方、VPS非推奨です。
2⃣ 証券会社の口座を開設できる方
┗ハイロードットコムを開設できる方
3⃣ 18歳以上の方
┗口座開設できる年齢
4⃣ 投資のリスクを理解している方
┗投資絶対はありません。プロでも負ける日もあります。

最後にまとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

バイナリーオプションは
FXと比較して低資金で始められることが魅力です。

含み損がなく、結果が目に見えるのが早いことで
やり方によっては相当稼げてしまいます。

ダウシステム(DOW-SYSTEM)に興味がございましたら

LINE友だち追加後、下記の内容をお送りください。

問合せ内容

①お名前(フルネーム)
②運用予定資金額
③ツール受け取り用メールアドレス
④ダウシステム希望

この4点を添えてご連絡ください!

よろしくお願いいたします。