投資案件考察

【投資】コンペティション(Competition)案件は稼げるのか?評判と実績を検証

皆さん、こんにちは! こんばんは!

ブログ管理人のよっちです。

今回、調査する副業案件は

『コンペティション(Competition)』です。

LINEで参加できる投資サロン案件のようです。

投資未経験でも、30万円~120万円の平均月利配当を達成しているようです。

内容が気になりますね!?

それでは、『コンペティション(Competition)』副業案件について調査をしていきましょう。

『コンペティション(Competition)』は詐欺?

今は数えきれないほどの副業案件が存在します。

「短時間で稼げるもの」や「何もしなくても稼げるもの」など様々です。

「美味しい話」には必ず裏があります!

人間の心理をついた広告が多く存在します。

まずは、情報を精査することがとても重要なことです!

調べている案件を見極め判断する上で、確認すべき重要な情報があります。

それは「特定商取引法」という情報です!

聞きなれない言葉ですので簡潔に説明します。

特定商取引法ってなに?

特定商取引法(通称:特商法)とは、訪問販売や通信販売等を行う場合に消費者トラブルを避けるため、一定事項を購入者が確認できるように表示する必要があります。

消費者とのトラブルを避けるために、事業者が守るべきルールやクーリング・オフなどの規定があり、それによって消費者を守ることを目的としています。

表記する内容ですが、氏名や住所、電話番号などが義務付けられています。

特商法の記載があったから、詐欺じゃないという誤った認識をするのは大変危険です。

記載があるから詐欺じゃないと思い込んで始めることは絶対に避けてください!!

案件レビューで特商法まで確認している人は極わずかで稀です!

特商法の中には凄く大事な情報が含まれていますので、確認することを強くオススメします。

では、実際にやりたい案件の見極めですが・・・

まずは特商法の表記が有るの?無いの?

記載内容に不備は無いの?という確認が必要です。

それでは、本案件の特商法を確認してみましょう。

 特定商取引法の表記確認

特商法は、会社名、住所、連絡先等の経営元情報の事で、実際に書かれている内容によって、大きく信用度が変わってきます。

特商法が書かれていないと正直、信頼度が低い経営元ということになります。

信頼度が低いということは、詐欺の可能性が高いので注意が必要になってきます。

それと、案件が有料なのか無料なのかも、この特商法を確認することで得られる情報があります。

『コンペティション(Competition)』の特商法表記の有無

特商法表記の有無

特商法の表記あり

特商法の記載があるのですが不備や不明点がありました。

不備は、電話番号の記載がされておりませんでした。トラブルが起きてLINE対応だけでは不備がありますね。

それと、「返品・返金について」に関してですが、ランディングページへ記載があった勝率99.7だと返金が発生しないと思いますが、皆さんはどう思いますか?

完全に誇大広告ということになると思います。

続いて、概要を確認してみましょう!

『コンペティション(Competition)』の概要は?

私が確認できた『コンペティション(Competition)』の簡単な概要になります。

確認できた概要

・勝率が99.7%

・AI搭載の投資プログラム

・LINE登録後30分以内に口座登録で配当が受け取れる

と、こんな感じの概要でした。

あれ?平均月利30万円~120万円だっとのに、月ではなく週の説明になっていますね!
広告のミスですかね?

この時点では投資プログラムは分かっていますが、具体的な内容が分かりません。

もうちょっとだけ切り込んで確認してみましょう。

次に、内容を確認してみましょう!

『コンペティション(Competition)』の内容は?

実際にLINE登録してみました。

登録まで30以内にしないといけないみたいです。

1人一回限りで空きが出た場合に入れてもらえるようです。

口座情報を入力する画面が表示されます。

なんで?初めに口座登録なのでしょうか??

私は30分放置してからでも登録できるのかやってみました。

結果は登録できました!時間制限なし人数制限無しですね。

その後の配信内容で初めに「スタートアップコース」を体験して、次に「コンペティションコース」へ進むようです。

独自開発したAI搭載のプログラムが自分の代わりに働いて稼いでくれるようです。

私たちは、利益を受け取るだけですが・・・7日間待っている間に被害者が増えると大変ですので書かせていただきました。

私は7日間待ってみます。何科更新があれば再更新します。

法人登録も確認して見ましょう。

『コンペティション(Competition)』国税庁法人登録の有無?

登録はされておりませんでした。

やっぱり登録はされていない、特商法の確認でも電話記載がなかったので当然の結果ですかね。

とても大事な実績について確認してみましょう!

『コンペティション(Competition)』の実績は?

『コンペティション(Competition)』の実績確認

実績は確認できませんでした

稼げた!などの実績は確認できませでした。

稼げているのら実績を載せたほうが集客できると思いますが・・・

続いて、評判や口コミってどうなの?

こちらも確認してみましょう!

『コンペティション(Competition)』の評判や口コミ?

評判や口コミの有無

口コミや評判はなし

『コンペティション(Competition)』に関してはネットで色々調べてみましたが、口コミなどは一切ありませんでした。

既に参加されている700名ほどがLINE登録はされているので稼げていれば口コミなどがあってもおかしくないと思います。

『コンペティション(Competition)』調査結果のまとめ

今回の調査結果をまとめると

私の結論は、

『コンペティション(Competition)』の案件への参加はオススメできません!

参加をオススメできない理由

・週に30万円~120万円と誇大広告

・実績が確認できない

・特商法に電話番号記載がない

・30分以内に登録しなくて登録できるので嘘の広告

・口座情報を盗むのが目的の可能性が高い

など様々な怪しい点が挙げられました。

登録しても稼げる保証は私にはできません。やるとしても完全自己責任でお願いします。

もちろん、今までの調べからしてですが、

今回の『コンペティション(Competition)』は稼げない可能性が高いですね!

注意してください!

皆様に正しい情報を毎回届けられるように頑張っていきます。

今回の調査結果を踏まえて、それでも悩み事や相談ごとがございましたらお気軽によっちまでお問合せください。

お読みいただいた方へプレゼント

私のブログをご購読頂いた方限定で、私の使用している、実績ありの実際に稼げてる案件のご紹介者限定という形でプレゼントさせていただいております。

もちろん!詐欺案件ではございませんので実績が見たい方は言ってください、リアルタイムで最新の実績をお送りします。

お気軽に下記の『よっち公式LINE』までご連絡ください。

【FX自動売買ツール】

FX自動売買と聞くと世の中のイメージは悪いです?あなたもそうでしょうか?

私自身が有料や無料のツールを数多く使用してきて、実績ある!というツールをご紹介しているのでご安心ください!

↓FX自動売買ツールの詳細は、下記のブログページをご覧ください↓

【FX自動売買システム】ブルーノ(Bruno)EAは本当に稼げる?実績と評判を検証皆さん!こんにちは!こんばんは! ブログ管理人のよっちです! いつもブログを拝見して頂きありがとうございます。 今回は...

【ブルーノEA】をプレゼント

使用してみたいと思った方は
LINE公式アカウントまでご連絡ください。

①お名前(フルネーム)

②運用予定資金額

③ツール受け取り用メールアドレス

④FX自動売買希望

この4点を添えてご連絡ください!

よろしくお願いします。